■自分の性格などが両親のせいではなく、生まれる前からもともと持っていたものであることがわかったら、両親を恨んだり嫌ったりする理由がなくなって、ただ両親は自分にとってしんどい役割を演じていてくれたのだと思えました。

親や自分の性格は、生まれる前に自分が選んだ

私は、今まで自分の性格や癖は、親のせいだとずっと思って、親を憎んできました。しかし、プログラムを受けて、そうではなくて、この癖は生まれる前からもともと持っていたもので、この癖を持つように育ててくれる親をわざわざ自分で選んで生まれてきたことに気づきました。

自分の性格などが両親のせいではなく、生まれる前からもともと持っていたものであることがわかったら、両親を恨んだり嫌ったりする理由がなくなって、ただ両親は自分にとってしんどい役割を演じていてくれたのだと思えました。自分が人々を愛している愛そのものだと気づくために・・・。両親ありがとう。

両親のけんかも自分の内側の反映

これまで両親は毎日のように夫婦喧嘩をしていてうんざりしていましたが、不思議なことに、このオーロラ・ロータス・プログラムが始まると喧嘩しなくなり、プログラム中は一度もありませんでした。その後も2度ほどありましたが、いつもだと喧嘩は嫌だと思うのに、不思議と、あぁ始まったなぁと思い、もっと喧嘩してもいいよって心の中で思っている自分にびっくりしました。そして、頭の中を空っぽにして、呼吸に意識を向け、内側に入りました。自分の内なる静けさに触れた途端、すぐに喧嘩が治まったのです。両親の喧嘩も、自分の内側の状態が外側に反映して現れているのだと気づきました。(匿名希望)